第六回 函館いか祭り

第六回 函館いか祭り公式ポスター

函館市民の皆さんに美味しいイカを!

イカの季節になると「イガ~、イガイガ~」とイカ売りの声が聞こえてきて、朝いかを朝食で豪快に食べる。かつて当たり前だった函館市の原風景。
イカの不漁が全国ニュースでも伝えられるほど漁獲量は減少し続けており「朝イカなんて贅沢品」という声も聞こえるようになってきました。
そんな背景の中「イカの街函館で市民が函館のイカを食べられないっておかしい!」「そう言えば函館にイカの祭りって無いよね?」と集ったメンバーでスタートした函館いか祭りも今年で第六回目となります。
漢気あふれるこの祭りの思いは「お客さんに美味しいイカで喜んでもらいたい!」「お客さんの笑顔が見たい!」なのです!

第六回函館いか祭りのお品書き・催し・日程などを詳しくご紹介していきます!

函館いか祭り お品書き

函館いか祭り実行委員会で提供するお品は全て函館の海でとれたイカを使っています!どれも手に取りやすい価格での販売です。

浜のいかゴロ煮 ¥100

いかゴロ煮はなんと1カップ¥100という驚きの価格です。
浜のおかあさん達の味がこの価格で頂けるのは嬉しいですね!毎年人気のお品ですよ!

朝いか丼 ¥400

朝どれのイカだけを使用したこだわりの丼です。毎年祭りの朝に水揚げされたイカのみ使用して提供されます!台風や荒天により漁に出られないない場合は、朝イカ丼の販売は中止になる可能性があります。祭りの朝に大漁を祈りましょう!ちなみに過去五回の祭りでは販売中止になったことはありません。

祭りのいかカレー ¥400

こちらの写真は過去のいか祭りの「いかカレー」ですが毎年イカの美味しさを楽しめるように工夫されています。今年はどんなカレーが提供されるか乞うご期待!

 

 

祭りのいか丸焼き ¥400

会場内に広がるいい匂い!丸焼きにかぶりつけば香ばしさと口の中いっぱいに広がるイカの旨み!祭りといったらやっぱり丸焼きは欠かせません。

まだまだあります!

じゃがバター塩辛¥300ゲソ焼きそば¥400イカ飯2尾入¥600ゆでゲソマヨネーズ¥300などの定番や、今年初登場のゲソゴロ焼き¥300の他いか料理各種!
会場内にはいか料理にピッタリの生ビール、ソフトドリンクの販売もありますよ!

函館いか祭り 物販・催し

物販では中村漁場いか沖漬け1パック¥500と大変お買い得です。秘伝のけダレで作られた沖漬けは毎年大好評!見逃せません。

催しでは活いか釣り(時価)が楽しめるコーナーが設置されます。
釣ったイカは驚きの活〆方法により新鮮なまま持ち帰ることができますよ!

メニューや物販・催し盛りだくさんの内容です。みんなで函館のイカを楽しみましょう!今年もぜひ函館いか祭りにご来場ください!

開催日時など

■日時:2019年105日()・6() 10:00~15:00(両日共)
■会場:はこだて(大門)グリーンプラザ Bブロッ(函館市松風町10-62)

■主催:函館いか祭り実行委員会
構成団体:函館市、函館都心商店街振興組合、函館朝市共同組合連合会、株式会社はこだてティーエムオー、株式会社ツガイナカ中村漁場

■後援:函館商工会議所、一般社団法人函館国際水産・海洋都市推進機構、函館いか愛好会

■協力:成田山函館別院

■事務局・お問合せ等:株式会社はこだてティーエムオー(0138-24-0033) 

【ご注意・お願いなど】
*5日(土)のみ 9:45~ いか供養有
*駐車スペースはありません。ご来場の際は公共交通機関をご利用ください。
*天候、漁の関係で商品内容・販売時間が変更となる場合がございます。予めご了承ください。
*今年はいか不漁の為、朝いかの販売はありません。

写真出典元:函館いか祭り実行委員会フェイスブックページ