棒二森屋終活応援プロジェクト

来年1月末で閉店する「棒二森屋」の歴史を振り返りながら、今後の駅前・大門地区のまちづくりを考える「棒二森屋終活応援プロジェクト」のキックオフイベントが11月3、4日開催されます。

今回のキックオフイベントでは、棒二さんの昔の写真やチラシ、包装紙などの資料を見ながらご来場頂いた皆さんが思い出を語り合えるサロンを設置しています。

3日午後1時からは「語り合おう、『駅前・大門』の想い出」として、函館都心商店街振興組合の渡辺良三理事長の加わりトークセッションを行います。

また、今後も月1回程度、市民とともに函館駅前・大門地区のまちづくりを考える場を設ける予定となっています。

イベント詳細

日時:2018年11月3日(土),4日(日) 10:30~17:00(3日は13:00~)
場所:TMOビル2F会議室(函館市若松町18-1)

主催:棒二森屋終活応援プロジェクト
共催:(株)はこだてティーエムオー,(公社)日本都市計画学会北海道支部まちづくり研究会
協力:松風町町内会,ハコダテ☆ものづくりフォーラム,函館デザイン協議会

【お問合せ】
ikenoue.shinichi@h.hokkyodai.ac.jp(北海道教育大学函館校 池ノ上)
*迷惑メール防止のため@を全角表示しています。半角に置き換えて送信ください。